キャディー

事故・怪我、ゼロへ!従業員向け「転倒予防講習会」を開催!

2018年 02月 19日

本日は当倶楽部にて、従業員を対象にした「転倒予防講習会」が開かれました。

昨年1月に引き続き2回目の開催となった今回は、

午前と午後の部に分かれて、コース管理スタッフやキャディなど30名以上が参加しました。

講師は、関西労災病院治療就労両立支援センターから理学療法士の先生に来ていただきました。

 

 

ゴルフ場で多いケガは、「足首のねんざ」「手首の骨折」です。

・坂で滑って尻もち

・つまづいて転倒

・歩く際、走る際に足首をぐねる

 

ゴルフ場という特性上、環境は変えられませんが、

身体機能の向上、靴の工夫、歩く工夫によって、ケガは防ぐことができます。

 

自分の身体のことしっかりと理解し、

健康を意識して安全に業務を遂行できるよう、今日学んだことを活かしていきたいと思います。

 

 

プレーヤーの皆様も、自分の身体のことを理解し、楽しくラウンドできるよう、

事故・怪我には十分気を付けてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。