おみやげコンペ

1/24オープンコンペのおみや(参加賞)は高知 青柳さんの『土左日記』

2019年 01月 18日

毎月最終木曜日は、オープンコンペ❝おみやげコンペ❞を開催しています。

1/24(木) 2019年最初のおみや(参加賞)は、高知 青柳さんの『土左日記』です!

 

★昭和29年から親しまれている青柳伝統の和菓子

歌人紀貫之は延長8年(930年)土佐の国司に任ぜられ、承平4年(934年)12月に船出、翌年2月帰京する迄を綴った旅日記「土左日記」は海国土佐を全国に紹介した最初の文献であり、仮名文字日記の先駆となるものです。

行政官貫之が国人から敬愛をうけたことは日記で明らかで、わが郷土は貫之にとって忘れ難い任地でありました。

その貫之を偲び「土左日記」を記念してつくられたのが銘菓土左日記です。

★銘菓 土左日記

高知では知らない人がいないこのお菓子。

黒い包装紙を破きますと、まるで古典文学の装丁を思わせる本型の箱が登場し、蓋を開けると、そこにケシの実のようなものが塗された餅菓子が登場します。

ひと口サイズで食べやすく、白い求肥餅に、少し甘めの小豆こしあんを包んでいて、最大の特徴は、その餅の周囲を覆っているケシのような、ゴマのようなつぶつぶ。

これは落雁などでも使用されるもち米由来の寒梅粉という粉なのです。

もち米を蒸して延ばした後、乾燥させてから焦げ目がつかない程度に軽く焼いて、それを細かく砕いて、そぼろのような状態にしたものを、求肥餅の表面に塗しています。

温かくなりますと、餅生地の表面がベタついてしまいますが、よく打ち粉をして防ぎますが、氷餅同様に、その代わりをしていますだけでなく、クラッシュアーモンドのように、カリッとした食感を与えてくれるのが楽しくもあります。

 

気になった方もいらっしゃるといますが、「土左日記」の「左」という漢字。紀貫之の「とさにっき」は、昔は「土左」と表記されていたそうですが、今では「土佐」と書くのが一般的なそうです。

かたやお菓子の方は、昔表現の「土左」を使用しています。

 

ぜひ❝おみやげコンペ❞にご参加いただき、お持ち帰りくださいね!

*******************************

高知 青柳

本店

〒920-0909 高知県高知市はりまや町1丁目4-1

TEL:088-861-6066

営業時間 9:00~19:00

オフィシャルサイトhttps://www.tosa-aoyagi.com/

ネットショッピングサイトhttps://www.tosa-aoyagi.com/ec-shop/

*******************************

コンペですので、飛び賞もご用意しています。

前半のハーフで集計して順位が出るので、表彰もお待たせすることはありません。

*******************************

★おみやげコンペは、お一人様のエントリーが可能です!

直接ご連絡頂くか、1人予約ランドなどポータルサイトからのご予約ができます。

1人予約ランドはこちら→https://www.valuegolf.co.jp/sma/one/index.cfm?pid=VRqqfVsLy742w4

楽天GORA1人予約専用プランはこちら→https://search.gora.golf.rakuten.co.jp/?menu=srch_solo&act=disp&c_id=280016&order=play_day&l-id=smart_courseguide_single_280016#search_result

★1人予約プランはオープンコンペ以外にも設定しております。ぜひエントリーしてください。

*******************************

ご予約はHP、ポータルサイトまたはお電話にて受け付けています。

皆様のご参加をお待ちしています。

*******************************

有馬カンツリー倶楽部やおみやげコンペ

に対するご意見・お問合せは

TEL:079-565-2111

Mail:sinarima@gmail.com

お気軽にお問合せください。

オフィシャルサイト:有馬カンツリー倶楽部

公式LINE:

 

*******************************

Facebookとインスタグラムにおいて具体的なマナーやルールの事例を動画で毎日更新中!ぜひご覧ください。

Facebook:有馬カンツリー倶楽部

Facebook: 「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」

Instagram: golfmanners

*******************************

ディボット・スティックページはこちら

アマゾン・ショップはこちら

*******************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。