プレスリリース

「GOLF NEWS」5月号にて、有馬カンツリー倶楽部が紹介されました!

2017年 05月 19日

ゴルフ界と会員権の情報誌「GOLF NEWS」5月号にて、

有馬カンツリー倶楽部が紹介されています。

 

以下、紹介文の抜粋です。

 

有馬CCは、昭和35年9月に開場した古いゴルフ場である。度々コース改造を行い成長してきた。練習場も整い、打ちっぱなしやバンカー、アプローチ、パッティンググリーンを併設している。ティグランドとフェアウェイはオーバーシードで冬季でも青々している。

 

コース設計は、保田与天氏で、丘陵地に展開する18ホールは、フラットで樹木に覆われた林間コースであり、戦略性が豊かである。インはアウトより距離が長く雄大で、パーオンできないホールが多い。400ヤードを越えるミドルホールが5箇所もある。更に池越え、谷越え、ドッグレッグ等変化に富んでいる。

 

 

皆様のご来場、お待ちしております!