ゴルフ振興

『Gちゃれ』の記事が、朝日新聞に掲載されました!

2017年 08月 31日

 

今月4日(金)に有馬カンツリー倶楽部で開催された第2回武庫女『Gちゃれ』。

その記事が30日(水)の朝日新聞の三田版に掲載されました。

 

→→8月4日(金)開催の『Gちゃれ』の様子←←

 

多くの大学でゴルフは教材とされているものの、その大半は学内での打ちっ放しで

完結するカリキュラムとなっています。

しかし、それだけではゴルフの本当の楽しさを知ることができません。

 

そこで生まれたのが、

受講学生が、正課教育(大学体育)で学んだ知識や技術を、

課外教育(ゴルフコース)に接続する、コースデビュープログラム『Gちゃれ』です。

 

昨年夏には、ゴルフ市場活性化委員会、日本プロゴルフ協会、

全国大学体育連合が、大学体育授業の充実などを目指して連携協定を結び、

『Gちゃれ』の広がりに拍車がかかりました。

ゴルフ場の協力を得て、開催はすでに20回を越えています。

 

実際に参加した学生たちからは、

「ゴルフの授業が、全部ゴルフ場でできたらいいのに!」

「練習してから、もう一度ゴルフ場へ行きたい!」、「友達にもゴルフを勧めたい!」といった

ポジティブな声が多くあがっています。

 

有馬カンツリー倶楽部では、今年の12月にも『Gちゃれ』を開催する予定です。

この『Gちゃれ』を通じて、1人でも多くの方がゴルフの楽しさを知ってくれればと心から願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。