記事

「母の日」直前!日頃の感謝を『ハーバリウム』で伝えませんか?

2018年 05月 12日

5月13日(日)は、「母の日」です。

「母の日」は、カーネーションを贈る日として定着していますが、

日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日でもあります。

 

どのように感謝の気持ちを伝えようか悩んでいる方、

カーネーション以外の贈り物を探している方、または「母の日」の存在を完全に忘れていた方、

今年は『ハーバリウム』をお母様に贈ってみませんか?

 

『ハーバリウム』とは、❝植物標本❞という意味ですが、観賞用のインテリアとして

SNSなどで今話題のアイテムとなっています。

置く場所を選ばないので、誕生日やお祝いのギフトとしても大変喜ばれています。

※『ハーバリウム』の詳しい説明は、記事中の下部にあり

 

有馬カンツリー倶楽部では、フロントスタッフがその『ハーバリウム』を作製し、

プロショップにて今月より、絶賛販売中でございます。

「プレゼントにちょうど良かったぁ」、「妻の誕生日にあげるから買おう!」

「母の日に贈りたいから、適当に3本包んでくれますか?」といった声もいただき、

はやくも多くのお客様が購入されています。

 

自然物を使ったハンドメイド作品の為、一つ一つ個体差があり、世界に同じ物は2つとありません。

お気に入りの一品を見つけられた方は、観賞用のインテリアやプレゼント用として

ぜひ、手に取ってみてください。

 

※ハーバリウムとは…

ガラス瓶の中にプリザーブドフラワーやドライフラワーなどの乾燥処理をした植物を入れ、

ハーバリウムオイルに浸して保存したものです。

造花ではなく本物の花を利用しているのが特徴で、日光を当てたりして水をあげる必要はなく、

長期間鑑賞できます。ただし、環境や経年により、徐々に変化していきます。

ハーバリウムオイルは肌に触れても安全な液体です。

場所を選ばずに飾れることから、インテリアやギフトとして女性を中心に人気を集めています。

 

今日、明日で有馬カンツリー倶楽部へご来場予定の皆様、

今年の「母の日」ギフトは、❝ハーハリウム❞でいかがでしょうか?

もちろん、「母の日」以降も販売しておりますので、

有馬カンツリー倶楽部のフロントスタッフが作った『ハーバリウム』を

今後ともどうぞよろしくお願い致します。