記事

11/15夕、六甲北有料道路の通行止区間解除し、全面開通

2018年 11月 14日

7月上旬の西日本豪雨の影響で、通行止めが続いていた神戸市北区の六甲北有料道路長尾ランプ-神戸三田インターチェンジ(IC)間(約1・8キロ)北行きについて、神戸市道路公社は15日午後4時に開通すると発表しました。

南行きは10月に通行止めが解除されていましたが、全面開通は4カ月ぶりとなります。

神戸、表六甲方面、及び山陽道方面からの北行きは、一旦長尾ランプで下車し、下道でのご来場を余儀なくされていましたが、11/16金曜日からは以前のように終点神戸三田ICまで進むことができ、スムーズにご来場いただけます。

 

同区間は7月5日午後、道路東側下部ののり面が崩落し、全面通行止めとなっていました。

復旧工事が進められ、片側車線の通行が可能になった10月15日、比較的交通量が多い南行きから開通しました。

北行きは当初12月中旬を予定し、一般道への迂回を呼び掛けていましたが、作業人員を増やすなどし工期を短縮したそうです。

 

みなさまのご来場をお待ちしております。

詳細は神戸市道路公社まで:TEL078-583-0234

有馬カンツリー倶楽部についてのご質問やお問合せはこちらまで

TEL:079-565-2111

E-Mail:sinarima@gmail.com

サイト:http://www.arimacc.jp/

お気軽にお問合せください。

*****************************

Facebookとインスタグラムにおいて具体的なマナーやルールの事例を動画で毎日更新中!ぜひご覧ください。

Facebook:有馬カンツリー倶楽部

Facebook: 「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」

Instagram: golfmanners

公式LINE

 
*******************************

ディボット・スティックページはこちら

アマゾン・ショップはこちら

*******************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。