記事

2019有馬CC「さくら」開花宣言!桜MAPのお知らせ

2019年 03月 30日

雨が上がった2019年3月30日夕刻、有馬カンツリー倶楽部の桜が開花しました!

花の季節がはじまります。

 

そこで、有馬カンツリー倶楽部におけるソメイヨシノの見どころをあらかじめお知らせします。

プレー時に見落とさないように予習をしておいてください。

見どころを①から⑨まで印しました。

順番にご案内していきます。

①進入道路及びドライビングレンジの桜並木

ゴルフ場に入ってくる道路の両脇にある桜並木です。

最初に圧倒されてください! おもわず「お~っ!」と声を上げてしまうことでしょう。

ドライビングレンジからも良く見えるので、ラウンド前の練習をしながらの花見も楽しんでください。

②クラブハウス周辺

クラブハウスの玄関前にも桜が広がっています。レストランで食事をしながら花見を楽しむことができます。

 

③1番ホールと9番ホールの間周辺

いよいよゴルフコース内に入ります。まず1番ホールでのティーイングエリアから左の9番ホール側に桜が広がっています。反対にアウトコース最終の9番ホールでもグリーン手前で桜の花が「おかえりなさい」と出迎えてくれます。

 

④2番ホール

2番ホールは別名「サクラホール」と呼ばれるぐらい、ティーイングエリアからパッティンググリーンまで両サイドに桜を楽しむことができる一番贅沢なホールとなっています。

⑤3番ホール

3番のパー3ホールは、ゴルフコース設計家の方々から有馬カンツリー倶楽部のなかで最も評価の高いホール。そんな3番ホールでもグリーンの前後を囲むように桜が待ってくれています。芝の緑、空と池の青、バンカーの白、そして桜色という、様々な色のコントラストを楽しんでください。

⑥7番ホールと8番ホール

アウトコースで最も長いパー4ホール。そしてトリッキーなS字ホールとして有名な8番ホール。攻略が難しいホールでも、グリーンの後ろで桜が待ってくれています。たまったイライラを消すように癒されてください。

⑦12番ホール

遠くに有馬冨士が見える、ティーイングエリアからの景観が最も良い12番。ホールを囲む桜を上から眺めるのも楽しいものです。

⑧13番ホール

距離のあるパー4ホールで、グリーン手前は馬の背を上るようなタフな13番。グリーンまで上ったら振り返ってください。スコアを忘れるぐらいに癒してくれることでしょう。

⑨15番ホール

茶店のある15番。ティーイングエリアの下に広がる桜を眺めながらお茶を飲んで、ちょっと一息つきましょう。

 

ご紹介した9か所以外にも、ソメイヨシノを楽しめる場所はたくさんあります。

またソメイヨシノが散ってしまっても、八重桜やツツジなどこれからのコースはますます彩りを豊かにしていきます。

ぜひ、春の華やかなコースでのゴルフを楽しんでください!

皆様のご来場をお心よりお待ちしております。

*******************************

有馬カンツリー倶楽部や開花状況へのご質問、お問い合わせは

TEL:079-565-2111

Mail:sinarima@gmail.com

サイト:http://www.arimacc.jp/

公式LINE

 

お気軽にお問合せください。

*******************************

Facebookとインスタグラムにおいて具体的なマナーやルールの事例を動画で毎日更新中!ぜひご覧ください。

Facebook:有馬カンツリー倶楽部

Facebook: 「今からでも遅くないゴルフマナー&ルール」

Instagram: golfmanners

*******************************

ディボット・スティックページはこちら

アマゾン・ショップはこちら

*****************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。